【自然エネルギー買取制度始まる】九昭電設が取材を受けました。


KBCテレビより九昭電設株式会社が取材を受けました。



(以下KBCテレビホームページより)
KBC社ホームページ
http://www.kbc.co.jp/
KBCニュースページ
http://www.kbc.co.jp/news/
-------------------------------------------------
【福岡】自然エネルギー普及を、買い取り制度始まる

節電要請は、原発が稼働していないからという理由で行われています。では、原発に依存しなくても将来やっていけるようにしようということで、自然エネルギーを普及させようという制度が、1日から始まりました。嘉麻市で1日に稼働を始めた出力2000kWの大規模太陽光発電所。新しい制度は、太陽光などの自然の力で発電されたエネルギーを決まった価格で、最長で20年間買い取ることを電力会社に義務付けています。太陽光なら1kWの発電を1時間分売ると42円。「もうかる制度」として参入が相次いでいます。九昭電設工業の川本祐治営業部長は「20年間の買い取りをしてもらうので、投資に対して回収が必ずできる」と話していました。一方、電力会社が買い取った費用は電気料金に上乗せされ、我々消費者の負担が大きくなります。九州電力はこの制度のため、来月からモデル家庭で1カ月あたり66円の負担増になるとしています。経済産業省は、この制度が「日本のエネルギー問題を考える機会につながる」としています。


≪ お問い合わせ先 ≫
九昭電設工業株式会社
福岡県北九州市小倉北区西港町30−4
TEL: 093-571-7771
会社情報はこちら


簡単見積り申込み メールからのお問い合わせ

宅配ボックス ポリウレア樹脂塗装 公共工事 産業用施工事例一般家庭用施工事例 新着情報 イベント情報 気まぐれブログ 簡単見積り申込み 資材直販 PVA
太陽光発電・オール電化の福岡九昭電設工業 簡単見積り申込み メールからのお問い合わせ
  • 会社概要
  • 求人情報
  • リンク集
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法に基づく表記

ページの先頭へ戻る